つばさ鍼灸整骨院

受付時間

平日
午前10:00 〜 13:00  午後15:00 〜 20:00
土曜
10:00 〜 13:00  (自費は時間外応相談)
日曜・祝日
休診

ご予約・お問い合わせ

TEL  06-6147-5509

Web予約フォーム

アスリートの声

岩田稔

20代の頃は、ケガやコンディション不調に悩まされることもあった岩田稔投手。プロ野球選手として10周年という節目を迎えた2015年は、ケガもなく充実したシーズンとなり、さらなる飛躍の足がかりを得られた一年になったという。  華々しい舞台である「登板」は長い選手生命の中ではごく一瞬のこと。その前後には身体の調整が欠かせず、ファンから見えないところでストイックなトレーニングや不断の努力が重ねられている。つばさ鍼灸整骨院・網川翼が専属トレーナーとして伴走してきたこの3年間で、岩田投手はどのような変化/進化を実感できたのか。

岩田稔

毎日のケアのおかげで調子が安定してきた

「2015年は開幕から一軍にフル参戦できた良いシーズンになりました。勝ち星でいえば前年の方が多いのですが、そこは運や巡り合わせもあるし、チームプレーの難しさがあるので一概に数字だけでは見えて来ないものなんです。僕自身としては、新たな発見が多くあった一年になりました。具体的に言えば、直球に強さがだいぶ出てきたので、ストレートでカウントが取れて空振りも奪えるようになってきた。良い流れになってきたなという実感があります」

——点数を付けるなら?

「10段階でいえば6.5くらい。今年の出来がどうのというより、僕が目指している到達点を10としたら、ですけど。」

——思っていたより厳しめですが、“もっとやれた”という意味で6.5ということ?

「伸びしろですね。もちろん改善すべき点は多いですし、満足するにはまだまだ早いと思っています」

——2014年から上がり調子ですね。

「この年から翼さんに、登板以外の日も毎日身体を触ってもらうようになったんです。そのおかげでケガをすることがなくなり調子が安定してきました。遠征にも帯同してメンテナンスをしてもらうようになったことが大きいと思います」

岩田稔

身体の調子を確認するため院の向かいにある公園でキャッチボールすることも。

この身体でいかに高いパフォーマンスを出せるか

——網川さんとタッグを組むようになったのはいつからですか?

「3年前からです。1年目は登板前後だけのケアで、お互いにどうしたら良くなるかを探りあっていた感じでした。でも成績を出せずに終わってしまったので、翌年の2014年からは試合以外の日にも毎日コンディションを整えていくことになりました」

——毎日!

「そうですね。翼さんに触ってもらっていない時はやっぱり身体の動きが鈍いので。翼さんは”動く身体”をしっかり作ってくれるトレーナー。身体がかたくて可動域が狭い僕の身体で、どのようなフォームで投げればバッターを押さえられるかということを常に考えてメニューを組んでくれています」

——身体、かたいんですか?

「僕、ビックリするくらいかたいです(笑)。身体がかたいからケガをしがちなんです。でも翼さんと最初に話した時に『でも現に今だって、ちゃんと良い球を投げられている。柔らかくなきゃアカンということでもない』と、僕の身体でいかにして高いパフォーマンスを出せるかということを説明してくれたんです。スポーツ選手といっても一人一人身体は違うわけで、それを前提に、間違っていない動きへと導くのがトレーナーの役目でもあると思うんです。今まで出会ってきたトレーナーはみんな『身体は柔らかくなきゃ』というのがまずあったんですが、翼さんは考え方が根本的に違っていました」

——というのは?

「最初に『5年先までやることがあるから』って言われたんです。さっきの10段階でいう10を目的地として、そこに到達するために変えていかないといけない点、伸ばしていく点を、身体を見ながら良し悪し両方から指摘してくれました」

——実際に施術を受けてみてどんな感じでしたか?

「僕にとって初めてのこと、新たな気づきがいろいろとありました。球団にトレーナーは何人もいるんですけど、自分の身体に今までになかった反応が引き出されて『この人はすごい!』と驚きました。それにトレーニングでは同じメニューを翼さんも一緒にやってくれるんです」

——それは説得力がありますね。

「翼さんは『一緒に勝負しているから』と言ってくれます」

岩田稔

身体の動きを客観的に把握出来るようになった

——ケアを受けて3年が過ぎ、どのような手応えを感じていますか?

「自分の身体の動きを客観的に把握できるようになって、こういう動きをするならどんなケアやトレーニングをしたらいいのかと頭で考えて次の動きをするように僕自身の意識が変わってきた感じがします。今までは“こうじゃなきゃいけない”というのに縛られることもあったんですけど、それが無くなって考え方も柔軟になってきました。自分が“変わらなきゃ”と思っていた時期に出会って、3年が経った今、目に見える結果が出てきています」

岩田稔

岩田稔(いわたみのる)

プロ野球選手(投手)大阪府守口市生まれ 高校2年で発症した1型糖尿病と闘いながらプロ野球選手として活躍。WBC日本代表にも選ばれる球界屈指の左腕。 

お問い合わせ

カレンダー

つばさ鍼灸整骨院

© 2016 Tsubasa shinkyu seikotsuin All Right Reserved.